新着情報

武富士、再生計画白紙か?

2011年12月01日



 会社更生手続き中の消費者金融・武富士が、韓国の消費者金融A&Pファイナンシャルの傘下で再生を図る更生計画が白紙になる可能性が出てきた。

 A&Pが買収資金の約282億円を払い込まず、12月1日に予定されていた事業承継が12月末ごろまで延期となったためだ。

 12月末までに買収代金が払い込まれる保証はなく、更生計画を作り直して新たな支援企業を探す可能性が強まっているとみられる。更生計画を認可した東京地裁は、延期を認める条件としてA&Pが支払う買収代金を282億円から上積みすることを求めた模様だ。

 12月中旬から始めるはずだった債権者への借金返済は遅れるとみられる。武富士の債権者は、過去に払い過ぎた利息(過払い利息)の返還を請求した顧客などで約91万人に上る。現計画では、武富士が返済できる割合を示す弁済率は3・3%だが、破産すれば1・9%に下がると試算されている。

(2011年12月1日03時03分 読売新聞)  YOMIURI ONLINE より


再生計画見直しの可能性が出てきました。
確認が取れましたら改めて情報をお伝え致します。

年末年始について

2011年12月01日

12/30(金)~1/3(火)までは、事務所をお休みさせていただきます。
面談受付は1/4(水)からとなりますので、よろしくお願い致します。
なお、お休みの期間中でも電話でのご相談には対応を致します。
電話受付時間 9:00~24:00

HPをリニューアルしました。

2011年10月05日

HPをリニューアルしました。今後ともよろしくお願い致します。
無料相談はこちら お問合わせ受付