手続き費用一覧

赤羽法務へのご相談は無料で承っております。
赤羽法務の報酬は着手金を含め、すべて分割払いでお受けしております。
また、契約時に必要な費用はありません。
赤羽法務は、お客様のご都合・ご状況に合わせた料金をご提案いたします。
以下の料金表は、赤羽法務の基準料金です。

相談料   すべての案件について無料
任意整理 着手金 債権者1社につき 20,000円
※但し、完済後の過払金請求で返還額が10万円未満の場合は
債権者1社につき 5,000円
成功報酬 債権者との和解返済額が50万円未満の場合
  債権者1社につき 20,000円
債権者との和解返済額が50万円以上の場合
  債権者1社につき 30,000円
※成功報酬は、約定債務が残存している場合の報酬で、
債権者との和解成立時に発生するものです。
減額報酬 債権者主張の約定債務残額から減額された金額の10%
※減額報酬は、約定債務が残存している場合の報酬で、債権者との和解が成立し、和解返済額が減額または免除された時に発生するものです。
過払金返還報酬 任意和解による場合 返還額の12%
裁判手続による場合 返還額の15%
振込手数料 振込1回毎に 1,000円
管理料 和解契約期間中、1債権者毎に 1,000円×返済金振込月数
訴訟費用 実費(印紙・郵券代)
交通費・通信費・その他費用として 1訴訟について 10,000円
訴訟用資格証明書料 1通 1,000円
破産 書類作成料 200,000円~300,000円
(債権者数、債務金額、難易度により異なります)
申立費用 実費(収入印紙代・予納金)
管財費用 管財事件の場合 実費(目安 約200,000円)
訴訟費用 訴訟事件がある場合 上記、任意整理「訴訟費用」に同じ
民事再生 書類作成料 200,000円~500,000円
(債権者数、債務金額、住宅資金特別条項の有無、
難易度により異なります)
申立費用 実費(収入印紙代・予納金)
再生委員費用 実費(目安 150,000円~200,000円)
訴訟費用 訴訟事件がある場合 上記、任意整理「訴訟費用」に同じ
管理料 返済期間中、1債権者毎に 1,000円×返済金振込月数

※上記報酬には、別途消費税が加算されます。

無料相談はこちら お問合わせ受付
春日先生のインタビュー
手続き費用一覧
事務所概要

ブログ、はじめました。